スリランカ 行ったり来たり ふたり旅 | 青山和子・木田秀一 著 | 一二三書房

 
青い海でサーフィン三昧、聖なる山に登り、寺院で祈る。ダンスに魅せられ、サファリに驚き、カリーを味わう。シャワーは冷たくても、心は温かい…紅茶畑でつかまえて!
スリランカ行ったり来たりふたり旅

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

ブッダの歯を探して旅するうちに出会った人たちは、誰もがみんなブッダのようにやさしかった。

人との出会い、心のふれあい。そして、その国の歴史、風俗、文化を生き生きと体験できること。旅の魅力は、まだまだたくさんある。
今回の旅で私たちは、美しい海で遊び、歴史を伝える遺跡に学び、聖地をめざして山に登ったりとスリランカの人々の優しさにふれながら、素晴らしい経験をすることができました。
このスリランカという国の素晴らしさと旅の楽しさを多くの人に伝えたくて、この本をつくりました。

青山和子・木田秀一

一二三書房コラボレート出版

この本は、著者の原稿を元に綿密な打ち合わせを重ね、一二三書房が編集・装丁・プロモーション・販売を行う、著者と一二三書房とのコラボレート出版(共同出版)です。

 【内容見本】
口絵
口絵
口絵
第1部 ビーチリゾート
第1部 ビーチリゾート
第2部 暑さの中の遺跡巡り
第2部 暑さの中の遺跡巡り
第3部 聖地と紅茶畑
第3部 聖地と紅茶畑
第4部 サファリと再びビーチ
第4部 サファリと再びビーチ