桜ノ杜ぶっくす(さくらのもりぶっくす)公式サイト

小説AMNESIA SHIN Ver.

小説 AMNESIA SHIN Ver.

発売中

友人たちと信濃の山に遊びにいったシン。
そこでふとしたきっかけで彼女が崖から転落。一命を取り留めたものの記憶を喪失してしまう。シンによる献身的な看護により、彼女は体調も回復しはじめた頃。シンのもとに信濃警察の者があらわれ、シンは彼女のことを崖から落とした犯人だと疑われてしまう……。
シンの視点により語られるシンストーリーが、原作ゲームでディレクターを務めた東中ルミエさんの完全監修のもと小説に! ゲームのストーリーを追体験できる『AMNESIA』ノベル化シリーズ第一巻。


著者/狐塚冬里
監修/東中ルミエ
カバー/花邑まい
挿絵/Meij
本体1300円+税

ISBN:978-4-89199-153-1
四六判 特製「おジャマしおり」付き

2013年2013年5月3日スーパーコミックシティ22にて特装版発売、2013年5月27日 通常版発売

AMNESIA(アムネシア) SHIN Ver.を立ち読みする

マウスオーバーして表示されるボタンをクリックするか、
←→キーで次ページ・前ページへ進みます。

©HIFUMI SHOBO/OFFICE SIX ©2011-2013 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY