一二三書房 公式サイト

2020年9月4日更新

一二三文庫

 一二三書房【公式】書籍情報のツイート

一二三文庫

2020年10月のラインナップ

2020年10月5日発売

お狐准教授の妖しい推理

お狐様は准教授! 文系ポスドク女子が奔走する、
民俗学をめぐるあやかしライトミステリー。
  • 著者:藤春都
  • イラスト:馬あぐり
  • 本体760円+税
  • ISBN:978-4-89199-669-7

ストーリー

民俗学の博士課程を出たは良いが、佐々木彩乃はいまだポスドクの身だった。短期契約の非常勤講師とアルバイトとの二足の草鞋を履きつつ、定職を夢見て貧乏な日々を過ごしている。
ある日、同門の先輩でもある榎本准教授から、学部再編に伴う教員の新規採用の話が舞い込んでくる。しかも学科長である榎本の推薦付き。就職のためなら背に腹はかえられない、どんなにコキ使われようとも、たとえ榎本の正体が”お狐様”であろうとも──。
そんな中、彩乃が巻き込まれた学内でのボヤ騒ぎに幽霊が関係しているという噂が広まっていて……。はたして彩乃は”不安定”な日々から脱出できるのか? 新感覚、アカデミック×あやかし×ミステリがここに開幕!

©Miyako Fujiharu

一二三文庫

既刊のラインナップ

2020年8月5日発売

鴻上眼科のあやかしカルテ

再就職先の眼科はあやかしが患者!?
変人俺様医師×呪われた看護師のお仕事ストーリー!
  • 著者:鳥村居子
  • イラスト:鴉羽凛燈
  • 本体720円+税
  • ISBN:978-4-89199-621-5

ストーリー

「はっきり言うとお前は呪われている」
再就職先での出勤初日、看護師の月野香菜は院長の鴻上医師にそう告げられる。
戸惑いながらも、看護師を続けるために呪いには負けていられないという強い気持ちを鴻上にぶつけると、その日のうちにあやかしの患者がいる病棟に配属となる。
人語をしゃべる子狸やあやかしが視えなくなった占い師、色覚異常の管狐など、あやかしの存在に触れ、自身の看護師としてのあり方を探る香菜だったが……。

©Iko Torimura

2020年6月5日発売

檸檬喫茶のあやかし処方箋

不思議な檸檬喫茶をめぐる、人とあやかしの優しい物語
  • 著者:丸井とまと
  • イラスト:六七質
  • 本体760円+税
  • ISBN:978-4-89199-636-9

ストーリー

あやかしを視る力を持ち、その力のせいでいじめられた過去のある清白紅花は人と関わらないように高校生活を送っていた。 しかし、とある事件をきっかけにクラスメイトの八城千夏が祖母の営む喫茶店を訪れることに。
紅花と祖母が住む、喫茶店「檸檬喫茶」には不思議な檸檬の木が生えていて……。
”ボーイミーツガール大賞”受賞の優しくて、ちょっぴり切ない、人とあやかしとの交流の物語。

©Tomato Marui

2020年2月5日発売

隣の席の佐藤さん2

――ものすごく、むちゃくちゃに好きだった。甘酸っぱくてちょっと切ない青春ラブストーリー!
  • 著者:森崎緩
  • イラスト:げみ
  • 本体720円+税
  • ISBN:978-4-89199-615-4

ストーリー

高校最後の1年も折り返し。文化祭のクラス演劇で、笑いもの必至の役になった山口くんは憂鬱な日々を過ごしていた。しかし、練習が始まると繰り返し同じセリフを失敗する佐藤さんが笑いの的になってしまい――。甘酸っぱくてちょっと切ない、山口くんと佐藤さんの日常を描いた青春ストーリー! 最後の文化祭から高校卒業までを描いた「最後の秋の佐藤さん」、卒業して新たな生活を送る二人を描いた「卒業後の話」にくわえ、新たに書き下ろした短編を収録。

©Yuruka Morisaki

2019年12月5日発売

厨娘公主の美食外交録

この一皿が国を救う―。公主自ら鍋を振るう” 食卓外交” が今、始まる!
  • 著者:藤春都
  • イラスト:ゆき哉
  • 本体720円+税
  • ISBN:978-4-89199-606-2
  • app

ストーリー

西洋列強に敗戦し、風前の灯となった崑崙国。
皇帝の〝不吉〟な双子の妹である麗月は、ひょんなきっかけから敵国であるプロ―ジャ帝国の大公・フリートヘルムと協力することに。料理の腕を買われた麗月は、伝説の〝厨娘(チュウニャン)〟として祖国の命運を賭けた食卓外交を繰り広げることになるのだった―。
西洋列強の公使たち、傀儡の皇帝、権力を握る聖太后、そして暗躍する謎の影……!美形だけど嫌味な大公殿下・フリートヘルムとともに、麗月は祖国を救えるのか! 中華×グルメ×政治×イケメン?! 厨娘公主による美食外交が今、ここに始まる!

©Miyako Fujiharu

2019年12月5日発売

こっち向いて、神様 おんぼろ社の大豪邸

オトメン神様と同居はじめました。JKと神様のドタバタラブコメディ開幕!
  • 著者:夏野夜子
  • イラスト:おむ・ザ・ライス
  • 本体720円+税
  • ISBN:978-4-89199-605-5

ストーリー

 小さな神社を抜けるとそこは大豪邸でした―。
ある雨の日、とある事情から家出をした女子高生・ルリを助けたのは、おんぼろ社の神様だった。
おんぼろだと思っていた神社は、実は大豪邸に繋がっていて……。気づけばそのまま居候することになったルリの新たな同居人は、神様に、鳥に、梅に、鞠に、鯉?! 頼りになるけどシャイでオトメンな神様と現代っ子な女子高生・ルリ、……と愉快な仲間たちが織りなすドタバタラブコメディ!

©Yoruko Natsuno

2019年10月5日発売

古都鎌倉、あやかし喫茶で会いましょう

古都鎌倉を舞台にあやかしと人間が織りなす恋物語 元OLのどん底から始まるほのぼのカフェライフ!
  • 著者:忍丸
  • イラスト:新井テル子
  • 本体700円+税
  • ISBN:978-4-89199-600-0

ストーリー

 恋人に浮気され、職も失った詩織は、傷心旅行で古都鎌倉を訪れる。賑やかな春の鎌倉の地を満喫しながら、休憩場所を求めてたどり着いたのは、ある一軒の古民家カフェ。〝あやかしも人間もどうぞ〟――怪しすぎる看板を掲げたカフェの中で詩織を待っていたのは、新鮮な鎌倉野菜と地魚を使った絶品料理、そして「鬼」のイケメンシェフと個性豊かなあやかしたち。ひょんなことから、詩織はそのカフェで働くことになるのだが……。元OLのどん底から始まる鎌倉カフェライフスタート!

©2019 SHINOBUMARU

2019年10月5日発売

藤倉君のニセ彼女

ニセ彼女の条件「藤倉君を好きじゃない」こと?!第7回ネット小説大賞受賞作!コミカライズも決定!
  • 著者:村田天
  • イラスト:pon-marsh
  • 本体720円+税
  • ISBN:978-4-89199-599-7

ストーリー

 学校一モテる藤倉君に、自称・六八番目に恋をした尚。
ひょんなきっかけから、モテすぎて女嫌いを発症した藤倉君の女除け役として「ニセ彼女」になるが、この関係を続けるためには「藤倉君を好きだとバレてはいけない」ことが条件だった――。
 周囲を欺くための「ニセ恋人」関係を続けるには、恋心を隠して好きな人を騙さなければいけない。
 罪悪感を抱えながらも藤倉君と仲を深める尚の恋の行方は……。あたたかくて苦しい青春ラブストーリー。

©Murataten

2019年8月15日発売

名前のない喫茶店

名前のない喫茶店で出会ったのは、美味しいコーヒーと運命の人?
  • 著者:園田樹乃
  • イラスト:井田千秋
  • 本体720円+税
  • ISBN:978-4-89199-591-1

ストーリー

野良猫に誘われた路地で里香が出会ったのは〝名前のない喫茶店〟。
職人のような佇まいのマスターが淹れるコーヒーとチーズスフレの味にすっかり魅了された里香は、毎週末を喫茶店で過ごすようになる。だんだんマスターのことが気になっていく里香だったが、ある日課長にお見合いを勧められて……。忙しない日常の中の、スローなラブストーリー。

©Kino Sonoda

2019年2月15日発売

京都九条のあやかし探偵 〜花子さんと見習い陰陽師の日常事件簿〜

見習い陰陽師の少年と「あやかし探偵」の花子さんが織りなす、あやかし日常ほっこり短編集
  • 著者:志木謙介
  • 装画:新堂アラタ
  • 本体650円+税
  • ISBN:978-4-89199-550-8

ストーリー

あやかし、幽霊といった人ではないモノが視える高校生・新城孝春は、あることをきっかけにトイレに潜むあやかし、通称花子さんと出会う。高校に入学し新生活を始めた孝春は、様々なあやかしと出会うのだが、彼らのことは謎だらけ。孝春はその不思議を解決するため、あやかしの事は何でも知っている花子さんに相談をすると、とある条件を出されることになる——。見習い陰陽師の少年と「あやかし探偵」の花子さんが織りなす、あやかし日常ほっこり短編集。

©Kensuke Shiki

2018年12月5日発売

隣の席の佐藤さん

実写PV がYouTube にて公開中の第6回ネット小説大賞受賞作! コミカライズも決定!!
  • 著者:森崎緩
  • 装画:げみ
  • 本体650円+税
  • ISBN:978-4-89199-531-7

ストーリー

地味で、とろくて、気が利かなくて。おまけに大して美人でもないクラスメイトの佐藤さん。なのに隣の席になった途端、気になり始めたのはなぜだろう。ひねくれもの男子が、隣の席の地味な女の子に惹かれていく話。

©Yuruka Morisaki

2018年12月5日発売

自意識過剰探偵の事件簿

彼女は事件を愛しすぎている!?
自意識過剰探偵が巻き起こす痛快青春ライトミステリー!
  • 著者:真摯夜紳士
  • 装画:ふすい
  • 本体650円+税
  • ISBN:978-4-89199-532-4

ストーリー

探偵を志す自意識過剰な女子高生、雲雀野八雲。そんな彼女に振り回されながらも、押し付けられた助手役をこなす明義。自称探偵の雲雀野は日常の何でもないことまで事件にしてしまう為、幼馴染の明義は周囲へのフォローに明け暮れる高校生活を送っていた。そんな夏休みを目前に控えたある日、体育倉庫で『難事件』が発生する。二人が繰り広げた事件の全貌は……暗雲立ち込める真実か、あるいは晴れ渡る虚構か。事件を愛しすぎる探偵を助手が騙くらかす新感覚青春ミステリー!

©Shinshiyashinshi

※商品情報が予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご承知ください。
※リリース情報は随時一二三書房公式ページで更新します。

▲お知らせ一覧へ戻る